2012年09月26日

コメントへの返信はどう行えばいいですか

ブログに投稿されたコメントに対する、返信用の特別な機能などは特にございません。

ブログ主が、自分のブログに対して自分でコメントを投稿することも可能ですので、「投稿されたコメントと同様に、自分のブログに対して返信の主旨内容でコメントを投稿する」などのご利用方法がございます。


posted by シーサー at 14:37| コメント、トラックバックに関する質問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月02日

削除したいトラックバック・コメントが一覧に表示されていない

Seesaaブログでは、スパムトラックバック・スパムコメント対策の一環として、大規模トラックバック・コメントの一括削除をSeesaa側で行うことがあります。

この対策によってトラックバック・コメントの削除が行われた際、【マイ・ブログ】内の【トラックバック一覧】【コメント一覧】には、既に削除されたデータのため、該当するトラックバック・コメント内容の表示が行われません。ですが、サーバー負荷等の理由によりユーザーブログへの反映が遅れ、トラックバック・コメントの表示が残ってしまう場合があります。

この場合、トラックバック・コメント自体はすでに削除されていますので、この場合には下記手順にてブログの情報を最新の状態にする方法を試して下さい。

1.【マイ・ブログ】にログインする。
2.反映したいブログの設定メニュー内【ブログ設定】に移動する。
3.ブログ設定の項目内にある【最新の情報に更新】の実行ボタンをクリックする。
4.「設定が完了しました」と表示されたら、ブログを確認する。

※記事投稿などの操作によって更新が行われ、自然に表示が反映される場合もあります。
posted by シーサー at 20:55| コメント、トラックバックに関する質問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月27日

トラックバックが送信されているか確認をしたい

トラックバックは自分のブログに向けて送信することもできます。
トラックバックの送信方法が正しいかどうかを確認したい場合には、一度自分のブログの記事に向けて送信を行ってみると便利です。
全く関係のないブログに対してテストのためにトラックバックを送信する行為は迷惑行為に該当する可能性がありますのでおやめ下さい。

上記手順にてトラックバックが正常に受信される場合、トラックバックの送信自体は正常に行われている可能性が高いと判断できます。

トラックバックが失敗する場合には、件数が多すぎたり、受信側の設定にて排除されていたりといったケースがございますのでご注意下さい。
posted by シーサー at 13:38| コメント、トラックバックに関する質問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月15日

コメント・トラックバックの受付設定が過去の記事に反映されない

Seesaaブログでは、記事ごとにコメントやトラックバックの受付設定(「受付/表示」など)を設定することができます。

設定メニュー内「記事設定」での受付設定は、新規に投稿する記事に対して有効となり、過去の記事の設定を一括で変更するものではありません。

過去の記事の受付設定を変更したい場合は、【マイ・ブログ】→【記事一覧】より、各記事を選択して記事の詳細設定内にあるコメント・トラックバックの設定を変更して下さい。

変更する必要がある記事が複数に渡る場合には、【記事一覧】【一括編集】の表示を選択して、一覧より記事設定の変更を行うと便利です。



変更後、【ブログ設定】より【最新の情報に更新】を実行を行なった後にブログの表示を確認して下さい。
posted by シーサー at 11:29| コメント、トラックバックに関する質問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月05日

コメントが書き込めない

コメントが書き込めない場合、以下のケースが多くみられます。

■コメントが長文
Seesaaブログでは、一度に書き込めるコメントの最大文字数は約2500文字(全角)までです。

この文字数を超える長文をコメントとして書き込まれる場合は、既定値オーバーのためエラーとなりますので、二回に分けるなどして文字数を減らしての書き込みを行なってください。

■コメント内に禁止ワードが入っている
コメントの書き込みでは、悪戯コメントの防止策として
* Seesaaブログが指定した禁止ワード
* ブログの管理者が指定した禁止ワード
がコメントのお名前、メールアドレス、URL、本文に入っている場合には不正コメントとして書き込みを拒否する仕組みになっています。
悪戯、スパムとみなされそうなワードの表現を変えてコメントの書き込みを行なってください。

■コメント入力の禁止設定に抵触している
禁止ワードの他、コメントの悪戯防止のためブログ管理者が禁止事項を設定できるようになっています。
* 半角英数のみのコメント
* お名前、メールアドレス、ホームページURL、本文のなかで指定した項目が空欄(未入力)
の場合には不正コメントとして書き込みを拒否する場合があります。

要求された項目が未入力とならないようコメントの書き込みを行なってください。
posted by シーサー at 21:36| コメント、トラックバックに関する質問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。